家相 で気をつけること。

  • 2019.09.28 Saturday
  • 17:29

身体の具合の良くないときには、少しだけ家相を気にしてみるのもありだと思います。

 私はなるべく、偏りたくないと思っていて、心と身体のバランスを気にしています。

 スピリチュアルというと、やっぱり「目に見えないから騙される」とか、「手かざしなどのヒーリング行為のみを強要して医学的治療を否定する」こんな感じのイメージもあるのではないかと思います。私はこの世にあるもの全て利用したほうが良いと推奨していて、地球に生まれた権利として利用できるものは利用して少しでも不便を無くしたほうが良いと考えています。

 では家相について。身体が弱っていて、なんだかわからないけど病気でも無い。こんなときは家相を気にしてみても良いかと思います。特に寝室の頭の向きは気にします。寝室に夫婦で寝ている場合は、主人である男性の方位に合わせます。では、女性の方は凶の方角かもしれないというとパターンも多く出てくると思いますが、そんなときは枕元や頭の向きの延長線上に大きめの水晶を置くと方角の凶が解消されます。私も置いているのですがある時掃除をしたときどかしたついでに忘れていたら喉を悪くしまして数日気づかずにいましたが、はっと気が付き、もとの位置に水晶を戻しましたら、みるみる具合が良くなりました。全員に当てはまるわけではなく、気にやられてしまう方は、そして気になった方は試してみるのもありかもしれません。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

お気に入りリンク

参加サイト

あなたをリンクに登録します。 by 美和

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM