生きるのが苦しいのは・・・

  • 2012.01.28 Saturday
  • 09:30
絵葉書 アンティーク 天使 




近頃は、誤解を招かないように踏み込んだお話を

意識してブログなどでは避けていました。

無責任な行為は混乱を招きかねないですから・・・


 しかし仕事場では別で、

バランスが偏っているから心は苦しがり

感じないようにしたほうがいいとあるヒーラーに

言われた。と私に話してくれました。

感情とは感覚で

もしも熱い何かが手に触れたら

熱い と感じなければおかしいし、

熱くないと、やせ我慢をしても外見的に

熱くないように見えているだけで

熱さは無くなったわけではない・・・。

そして何よりも、

熱さと言う感覚を味わいながら、感じないようにするほど

不憫で不自然な行為はなく、


心や感情も抑圧するほど苦しいことはない・・・。


感じることは感性であり

生きているということでもある。



感情をどうこうするよりも


物事をどう解釈するかが大切である。




子供が元気に歌い音程を外しても

微笑む大人が多いのに


大人が同じ行為をすると

とたんに態度が豹変する。



大人とか、子供とかというククリで

捉えず、音程を捉えることが不得手な人間もいると

いう主観であったなら

あるときは、微笑むのに、あるときは非難するような

バランスの悪い態度はを

することはしなくてすむであろう・・・。


苦しくするのはバランスの悪い主観の問題。





 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村  ランキング参加クリックすると多くの方に読んでいただけ           る機会が増えます^^。


トラウマを癒すワーク、カルマを浄化するレッスン
レイキ、エンジェルリンク、催眠療法などのお申し込みは
スピリチュアルルショップ「パワースポット」



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

お気に入りリンク

参加サイト

あなたをリンクに登録します。 by 美和

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM