善か悪かを判断批判する前に

  • 2009.06.28 Sunday
  • 23:39





ヒーリングアート・スピリチュアルアート;「スマイルハート」

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ

↑クリックしてくださるとランキングがあがります^^。
 




 私たちがこの世に誕生した理由は

 魂だけの世界よりもより多く学べるから・・・

 だから、肉体と言うものをもってこの地球に

 生命体として籍を置くことにした。


 人は【何もしないでいい】と言われ

 最初こそうれしいかもしれないが、

 そのまま何十年も【何一つしなくていい】と

 言われてそれが可能なのはせいぜい2〜3年。


 大抵は2〜3日も休息をすれば

 頭は「何かしなければ」と考え、


 そして、心は何もしていないことに対しての

 心苦しさ・・・を感じ


 罪悪感と、取り残されたような不安が心を占める。


 人はそもそも【誰かや、何かや、世間や、世界の役に立ちたい】

 自分自身を役立たせたいと、真に願う神聖さが

 DNAにインプットされている。


 だから、自分が誰かを笑顔にできるようなヒントが言えたときなどは

 心に喜びが広がる・・・


 そして、そうなりたいとそうなろうと努力をしている。

 
 だから、誰かが何も出来ないで居る時。


 そしてそれを目にしたときは

 温かい心で見守るという心であっていただきたい。


 たぶん、いろいろな事情があって、

 勇気がもてなくて誰も信じられなくて・・・


 そして自分自身すら見失ってしまった。

 だから、そうなった人に対して


 敵意のある目を向けたり、

 非難の目を向けたり、

 軽蔑したり・・・

 しないでほしい。


 その人はたまたま、少しくたびれて休みたいだけかも知れないのに

 そんな目で見られたら、もっと傷ついてしまう。


 自分は大丈夫なことでも、誰かには

 大それた事件だったかもしれない。


 私たちの心と魂は神聖で、

 それぞれの事情というものを知れば、慈悲と言う心を

 自分のなかに見出すことが出来る神に近い存在で、


だから諸事情を知らない世間のいろいろな

 出来事に腹を立てて欲しくない・・・


 あとで事情をしった自分が慈悲の心を感じた時、今度は

 罪悪感でまた心を苦しめること。


 だから、何が言いたいのかと言うと、

 全ての事柄において善か悪かを判断批判する前に

 【どうしてこうしなければならなかったのか・・・】

 を考えてみようよ。


 誰だって、悪いことはしたくないんだよ。

 もしも、意識して悪いことだと知っていて

 それを続けていたとしたら

 悪をすることへの罪悪を感じながら

 一生続けることはできない。

 良くないと感じながらそれをすることは

 辛くて苦しくて・・・


 だから、何かを見かけただけでとっさの

 判断は

 相手も自分も苦しめているかも知れない

 だから、

 あまり知らないことには、知るまで何も判断しないことが

 自分も相手も傷つけない

 手段の一つだと

 感じるんだ。



 
にほんブログ村 子育てブログへ

  催眠療法・前世療法の【スマイル・ハート】

スピリチュアルカウンセラーの波動アート

癒しとエコロジーのお店 スマイル・ハート


地球と私たちのアセンションに向けて


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ




 

 

 
 


 


 

 



 
コメント
七実さん^^コメありがとぉ〜〜〜♪

私、小さいときとても病弱で、

元気に遊びまわれない分だけ、いろいろな人を

観察する機会に恵まれててね・・・

当の本人の要望を聞き入れるよりも

まずなにより自分がしたいと思う勝手な善

を勝手にはじめたありがたくもないことに

感謝しろ・・・。と言われても・・・

言えなくて・・・^^;
(正直なのね、私^^。)

だから、黙っていたの。

そしたら、「ありがとうっていいなよ!!」と

またまた、クラスの優等生の偽善者たちがいいはじめて。


「ありがとう」は心底感謝した時にしか言いたくない

んだ。

そもそも、善を行った側が強要するものではなく、

してもらった側が感謝からその言葉がでるのであって

褒められたいからするのって・・・・


不純だよね!!誠実に生きようって、思うよ^^。


  • ふわふわ^^。
  • 2009/07/01 11:15 PM
七実さん^^コメありがとぉ〜〜〜♪

私、小さいときとても病弱で、

元気に遊びまわれない分だけ、いろいろな人を

観察する機会に恵まれててね・・・

当の本人の要望を聞き入れるよりも

まずなにより自分がしたいと思う勝手な善

を勝手にはじめたありがたくもないことに

感謝しろ・・・。と言われても・・・

言えなくて・・・^^;
(正直なのね、私^^。)

だから、黙っていたの。

そしたら、「ありがとうっていいなよ!!」と

またまた、クラスの優等生の偽善者たちがいいはじめて。


「ありがとう」は心底感謝した時にしか言いたくない

んだ。

そもそも、善を行った側が強要するものではなく、

してもらった側が感謝からその言葉がでるのであって

褒められたいからするのって・・・・


不純だよね!!誠実に生きようって、思うよ^^。


  • ふわふわ^^。
  • 2009/07/01 11:14 PM
形だけで善悪を判断しちゃうってことは、
自分の目の前でいいことをしてさえいれば良い人だと思い込んだり、
良い行動さえして見せれば良い人に思われると感じるようになるとか、
別の面で自分自身にとって悪い形であらわれたりしますね。
私自身もそれに気づいたのは、つい最近だったように思う。気づいただけで、まだまだ一面的に見ちゃうことは多いですけどね^^

いちばん怖いのは、人が立ち直る力を自分たちで徹底的に壊しておきながら、
自分ほどの善人はいないなどと思い込んでる(としか思えないような)人たちかな。
  • 七実
  • 2009/07/01 10:31 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

お気に入りリンク

参加サイト

あなたをリンクに登録します。 by 美和

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM