ずるがしこいことをする人に腹が立つとき

  • 2009.05.02 Saturday
  • 14:09
ヒーリングアート・スピリチュアルアート;「スマイルハート」



にほんブログ村 健康ブログ レイキへにほんブログ村

 人は自分のもっている知識が役立つとき、

 うれしくなり、

 力になりたい、協力したいと思う。

 (これは神の性質そのものである)

 
 そして、役立てたとき喜びになる。

 
 しかし、そう感じないときも多々ある。


 それは利用されたと感じたときそう感じる。


 自分で出来るのに、いちいち聞く。


 聞けば早いし、考えなくて済むから・・・


 成長した子供が親に使う手でもある。


 出来ないことに役立てたときには素直に喜べるが

 利用されたときには、喜べない。


 私も仕事柄、依存されやすい。


 最初の頃は 大層それで苦労したものですが、


 今は、だいぶ上手になりました。


 人には、誰にも心というものがあり ここでいろいろ吟味する。


 だいたい、私の経験上

 私に聞けば すぐ解決する・・・

 自分で考えるよりも手間が省けるから・・・

 もし間違えば面倒が多くなるから・・・

 
 これらどれも、自分本位でずるがしこい。



 すぐに聞くという時点で、自分で考えるということを

 省こうとしているし・・・



 考えて辛い思いを何日もするくらいなら聞けばすぐに解決するから
 と考えているわけだし・・・



 間違うと、恥だという思いが強いと聞きたくなる・・・


 これら全て、自分本位でしかなく、自分本位ほど

 傲慢な心はない。


 だから、私はこれをされたときには、無視もするし、

 怒りもする。


 心がムカムカするということ自体がすでメッセージであり、

 そのメッセージに背いて、協力なんてしたときには

 結局自分の心がむなしくなる。


 だから、私はそうしないために、そしてそう相手にもさせないために

 無視したり、怒ったりする。


 私たちの心は神と繋がっている。

 だから、自分の子供である者が傲慢であるならば、

 それに気づかせる。これが神の性質であり、

 それに背くことをするから、悲しく辛くなる。


 嫌なことをされたときには、正直に嫌だと言ったほうが

 神には好かれる。




 
にほんブログ村 子育てブログへ

  催眠療法・前世療法の【スマイル・ハート】

スピリチュアルカウンセラーの波動アート

癒しとエコロジーのお店 スマイル・ハート


地球と私たちのアセンションに向けて


フラワーセラピー「スマイル・ハート」ぜひ、1度のぞいてくださいね^^。
愛用品ばかりを載せてみました!

 



ときめき

 
コメント
七実さん^^。おちゅ〜〜〜〜♪

そうなの・・・自分のことなんだから、自分で決めなきゃ!!

自分の人生だもん!聞くことを恥だと思うことも

おかしな話だけど、分かっているのに、自分が安心したいために聞くのは、もうこの時点で自己欲求を満たすためで、相手の心はまったく頭に入っていない・・・

こういう身勝手は、「困っているから許される」という
勝手な解釈で・・・相談された相手にとったら、その人だって自分の人生について何かしらで悩んだりしているんだから、「困ればなにしてもいい」こんな心の人たちはいい迷惑だよね
・・・

そうだよね・・・依存。以前2期生目あたりまでは、

そういう人たちが多かったのも確かなんだぁ〜〜

これは、私自身が善と言う行為に熱が入りすぎた結果

招いてしまったものだけどね。

いろいろ経験しなきゃ、人の痛みなんてわかりゃしない。

失敗を怖がるのではなくて、勇気をもって取り組めた
自分の心を称えることに目を向けるべきだよね。
そして、たくさん失敗するから経験として相手の心に
通じ伝わり、そして響く。響くには、心から言った言葉じゃないと相手の心には届かないよね^^。

七実さんの言葉は、繕いが無くて、ストレートで
いいよ!本音以外はいらないから、こういう言葉は
本当にうれしいんだ^^。いつも、ありがとう。
  • ふわふわ
  • 2009/05/09 1:40 AM
コンチェ^^

誰かに聞いて物事を解決するのは、それだけなら悪いことじゃないと思うんだけど、
それを経験にできずに甘え癖みたいになると、結果的に自力でいざという時に何もできない人間になっちゃうね。
逆に、あとは自分でできるというところでも、心配だとか放っておけないとかを口実にずっと近くにいたがる人も困りますけどね〜・・・
依存て言葉が出てきたけど、そうさせたがってるのかなぁ。

相手への愛情や好意から怒ったり無視するのはたいていの場合、正しいと私も思ってるよ。
逆に、心の底で不快に思いながら「そんなことないよ」の積み重ねが一番危ないんでないの。
どんなに好きな相手だって嫌な面はある。それを認めていないってことは、
当人もまた相手に、嫌なことを嫌だと認めさせない関係になってるんじゃないのかな。
  • 七実
  • 2009/05/09 1:01 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

お気に入りリンク

参加サイト

あなたをリンクに登録します。 by 美和

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM